メディネット


画像だけでなく.dcm .doc .pdfなどマルチにファイリングが可能。
事前に登録した拡張子を持つファイルはドラッグ&ドロップや ファイル操作で画像と同様に記録、またダブルクリックで開くことができます。 (拡張子に関連付けられた実行アプリが必要です)。
紙カルテの記録をPDFで一括記録する、患者様に関するメモをTXTで共有するなど、ご利用方法は様々です。
ユーザー様が作成されたアイコンを表示することも可能です。
いろいろな種類のデータがドラッグ&ドロップでファイリングできます。